確定拠出年金、マンション投資のご相談はアセットデザインラボへお気軽にご相談下さい。

お気軽にお問い合わせください

投資教育

投資教育について

投資教育について人生100年時代と言われる今日、老後の生活を経済的に支えるものの1つとして、公的年金があります。

ただ、公的年金のみに頼るのではなく、より自立的で安心かつ豊かな生活を実現するためには、私たち一人一人が20代30代の頃から、自ら積極的に資産形成を行っていく必要があると言われています。

その際、私たち個人が身に付けておくべきものとして、「金融リテラシー」と言われる「お金の知識・判断力」があります。

当社では、「金融リテラシー」向上のために、30年以上資産運用業界に携わってきたファイナンシャルプランナー(FP)が、学校教育の現場で金融教育を担っておられる関係者の皆様向けに、また確定拠出年金加入者の皆様向けに、判りやすい投資教育を実践してまいります。

そして、初めて投資信託に向き合う金融商品販売担当者様向けに、中立公正な立場から独立したFPが解説をさせていただきます。

投資教育の講師派遣申込をこちらから